ハノイ1人旅ごはんに「コムビンザン・Com70」はいかが?【ハノイ旧市街・150円(3万ドン)でベトナム家庭料理】を食べよう!

こんにちは。ベトナム・ハノイのゲストハウス「6ドルからの日本人宿」【Happy House】のざわわです。

なんと、はっぴーはうすスタッフのあきおくん(←ベトナム人です!)が、ゲストハウス内にベトナム式の大衆食堂「コムビンザン」をオープンさせてしまいました。その名も「COM70」

宿泊しないお客様もお気軽にお越し下さい!普通のレストランでは味わえない、ベトナムの家庭料理を楽しむことができますよ。

コムビンザン(com binh dan)とは

コムビンザンの意味

コムビンザンの「コム」は「ごはん」、「ビンザン」は平民を意味します。直訳すると「平民ご飯」!ってそれは、なんだか違う気がするので、私は「大衆食堂」と訳すことにしています。たぶん、日本で言ったら肉じゃがとか、サバの味噌煮が出てくるようなお店でしょう。

ちなみにこの「コムビンザン」という発音は北部風。南部だと「コムビンヤン」です。

街中のコムビンザン

ベトナムの街を歩いていると、どこの街でも必ず「COM」の文字を見つけることができます。「COM」の文字を発見したら、そこはコムビンザンに違いありません。

多くのコムビンザンは、お昼どき、色々なおかずを作り置きして、店の目立つところにずらりと並べています。

コムビンザンの注文方法と料金

ほとんどのコムビンザンは観光客をターゲットにしていないので、英語が通じません。でも、ご心配なかれ。

おかずがたくさん並んでいるので、指差し注文すればOK。もしくは、お店によっては自分でとるように言われるところもあります。

おかずによって値段が異なりますが、普通のコムビンザンであればだいたい3万ドン(約150円)前後。外国人も意識しているコムビンザンだと5万~10万ドン(250円~500円)くらいになると思います。一般的に、野菜類は安く、肉や魚の料理は高めです。

コムビンザンに限ったことじゃありませんが、支払いは後払いが多いです。

ハノイの日本人宿・ゲストハウス「はっぴーはうす」のコムビンザン

ベトナム大衆食堂「COM70」をつくちゃったよ

コムビンザンがどんなものか、なんとなくわかったかと思いますが、「英語が通じないのは入りにくいな」とか、「外に作りおきは衛生面がちょっと気になるな」と感じる人もいるはず。

そんな人にぜひ来ていただきたいのが「COM70」です。

COM70は、料理好きのベトナム人スタッフさんが、ゲストハウス内に作ってしまったお店です。昼ご飯と夜ご飯、1日2回、1食3万ドン(約150円)でご飯を提供しています。

COM70はお店と言っても、ゲストハウス内なので、わいわいみんなで、家族のようにご飯を食べる雰囲気です。一人旅でちょっと寂しいな、誰かとご飯を食べたいな、と思っているみなさん、遊びに来てくださいね。少なくとも、はっぴーはうすのスタッフはいますよ~♪

COM70はどんなお料理?

COM70で食べられる料理は、ベトナム料理といっても、すべて家庭料理。名前があるんだか、ないんだかわからないお料理も。みんなで、大きなお皿から取り分けて食べます。

こちらはブンダウマムトム。揚げた豆腐と米麺のブンをマムトムというちょっとクセのあるソースにつけて食べます。口に合えばはまること間違いなし。

こちらはアサリたっぷりのスープ。パイナップルの味がアクセントになって美味しいです。

作るのはベトナム人スタッフ「あきお」

そして、この料理を作っているのはスタッフのあきおくん。料理が大好き!将来は本物のレストランを開くのが夢です。みなさんにベトナム料理を紹介したい!という熱い思いをもって、料理を作ってくれています。

しかし、近いうちに日本へ仕事で行くことが決定済みなあきおくん。まだ、具体的な日にちは決まってないのですが、今年中には日本へ行ってしまうのではないでしょうか。

というわけで、実はこのCOM70、いつ閉店するかわからないのです…。

ただいま、はっぴーはうすで働きながら、日本行きに備えて日本語を勉強しています。

COM70の注文方法

「12時&19時30分」1日2回オープン

お食事は毎日、12時の昼ご飯と19時半の夜ご飯の2回です。

予約フォーム

ご注文はこちらから。飛び込みは対応できないこともあります。

下記フォームに

①昼ご飯 または 夜ご飯 どちらを希望するか

②日にち(1ヶ月以内の予約を承ります)

③人数

3をご記入して申し込んでください。宿泊されないお客様もお気軽に♪♪

※前日までにお申し込みいただけると助かります。当日お申し込みの場合、間に合わないこともありますのでご了承ください。

LINEからでもOK

Add Friend

お支払い

1食=3万ドン(約150円)

お支払いは当日、現金であきおくんにお支払いください。

COM70の場所

住所:70 Hàng Bạc, Hoàn Kiếm, Hà Nội

☆こちらをclick☆

旧市街のど真ん中、Hang Bac 通りにあるゲストハウス「はっぴーはうす」内です。

お気軽にお越し下さい

COM70は、ハノイ旧市街のゲストハウス「はっぴーはうす」で、1日2回昼ご飯と夜ご飯を3万ドン(約150円)で提供しています。

ゲストハウスの中というと、宿泊者でないと入りにくいと思うかもしれませんが、お食事だけでも全然問題ナシ!

本当のベトナム家庭料理は、レストランではなかなか食べることができません。ベトナム人が日常作る、ベトナム家庭料理を食べてみたい!と言う人は、ベトナム大衆食堂コムビンザン「COM70」、お気軽にお越し下さい。

※前日までに、上記予約フォームよりお申し込みください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする