ベトナム旅行に行く前に読みたい!【ベトナムについて書かれた本】のまとめ

こんにちは!

ベトナム・ハノイのゲストハウス「6ドルからの日本人宿」【ハッピーハウス】のオーナーのざわわです。

今日はハッピーハウスに置いてある、ベトナムに関する本を紹介したいと思います。ガイドブック以外にもベトナム本を読んでみましょう!

1冊目:ベトナムぐるぐる。

本の内容

最初にご紹介するのは「ベトナムぐるぐる。」。雑貨の販売やイラストを描いて活動している女性2人組「k.m.p」がベトナム旅行をしたときのイラストエッセイです。

k.m.pのウェブサイト

観光地を紹介する本ではなく、二人がベトナムで感じたことが、マイナス面も含めて率直に絵と文、写真で綴られていますよ。

本の感想

この本の初版が出たのが1998年。約20年前ですね。「路上でうんこしている人がいる」など、かなりカオスな国、インパクトのある国として描かれています。毎年、どんどん経済発展中の今のベトナムとだいぶ違う…。今はもっと街は清潔だし、いろんなことがもっとちゃんとしている。

でも、話を1つ1つ読んでいくと、今のベトナムやベトナム人に通じるようなところもあるのがオモシロイ。例えば、「都会のど真ん中でうんこ」はないけれど、「長距離バスのトイレ休憩が草むらだった」ってのは、ほんの3年前に私も経験済み。

この本=今のベトナムではないけれど、ベトナムの空気感をつかむのに、とてもイイ本です。

また、イラストエッセイなので気軽に読めるのもこの本のいいところ。私もいつかイラストエッセイを出版したいなぁ。

本の情報

著者:ムラマツ エリコ・なかがわ みどり

初版発行年:1998年

ISBN:978-4-533-03094-9

2冊目:年収150万円一家 森川さんちの身の丈海外旅行 in ベトナム

本の内容

2冊目は「年収150万円一家 森川さんちの身の丈海外旅行 in ベトナム」。家族3人(父・母・6歳の娘)のベトナム旅行(18泊19日)を出発前から日本到着まで、コミカルに描いているコミックエッセイ。ミトーやムイネーなど南部中心の旅行です。

本の感想

2012年発行のこの本は、「ぐるぐるベトナム」に比べるとかなり現実のベトナム旅行に近いと思いました。宿の予約を具体的にどうやってしたかなどが具体的に描かれているので、ツアーを使わず、自分たちで行動したら、だいたいこんな感じの旅行になるんだろうな、というのがイメージしやすい!

また、家族旅行なのもこの本の特徴。家族ならではの会話やエピソードがたっぷりなのには、ほっこりさせられます。

こちらの本、紹介されているエリアは、南部のみになります。ホーチミン、ミトー、ムイネー。ハノイでゲストハウスをやっていますが、実は、私かなり南部も好き!メコン川とか大好きです!!南部旅行をお考えのみなさん、チェックしてみてください。

本の情報

著者:森川弘子

初版発行年:2012年

ISBN:978-4-8401-4870-2

3冊目:ベトナムで見つけた かわいい・おいしい・安い!

本の内容

最後に紹介するのは杉浦さやかさんの「ベトナムで見つけた かわいい・おいしい・安い!」です。イラストレーターの杉浦さやかさんが、お友だちの雑貨店オーナーひろみさんと買い付け旅行に行ったときの話。イラストエッセイ的なページと文章中心のページで構成されています。

本の感想

タイトルにある「かわいい・おいしい・安い!」。日本人女性にとって、これがベトナム旅行の最大の魅力だと私は思います。その魅力を杉浦さやかさんのお洒落なのに素朴なイラストで、十二分に伝えてくれているのがこの本。

ベトナムの窓枠は花などをモチーフにしていて、とってもお洒落なのですが、そのことがこの本の中で紹介されています。なんとなく旅行に行ってしまうと、凡人は意外とそういったことに気づかなかったりするもの。感性豊かなイラストレーターさんの視点で、ベトナムのすてきなトコロをあらかじめ予習してから出てみてはいかがでしょうか。

ただ、情報的には「ベトナムぐるぐる。」同様、ちょっと古いです。

本の情報

著者:杉浦さやか

初版発行年:2000年

ISBN:978-4-396-31216-9

ベトナムについて書かれた本のまとめ

ベトナムについて書かれた本を紹介してみました。「ベトナムぐるぐる。」ではカオス的なベトナムの魅力を、「ベトナムで見つけた かわいい・おいしい・安い」では女子が喜ぶベトナムの魅力を感じることができると思います。

そして「年収150万円一家 森川さんちの身の丈海外旅行 in ベトナム」では、現実的なベトナム旅行をイメージすることができるのではないでしょうか。

ベトナム・ハノイのゲストハウス「6ドルからの日本人宿」【ハッピーハウス】では、3冊の他にもベトナム関連の本を置いています。南北縦断などベトナム長期旅行をお考えのみなさんは、ハッピーハウスで本をCheckしてから旅行をスタートしてみてはいかがでしょうか。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする