ベトナム・ハノイの中心地で【日本人宿の個室】1500円!~格安ホテルをお探し中の人、チェックしてね~

こんにちは!

ベトナム・ハノイのゲストハウス「6ドルからの日本人宿」【ハッピーハウス】のオーナーのざわわです。

「ハノイで安いホテルないかな~」と探しているみなさん、「ゲストハウス」や「日本人宿」っていう選択肢があります!「ゲストハウスって、相部屋(ドミ)でしょ??」と、思っていませんか。なんとハッピーハウスには個室もあるんですよ。

今日は、ゲストハウスの中の1部屋「個室B」を紹介します。エアコン、テレビ、冷蔵庫なども完備です!

個室Bの料金

まずは気になるお値段から。

ハッピーハウスには、個室A・B・Cがあります。個室Bはなんとその中で1番、高いお部屋。お値段なんと、300,000ドン!

0がいっぱい! 高いでしょ? めっちゃ高いでしょ??

・・・って、実は「約1500円」です。そんなに高くありません。

そして、このお値段1部屋あたりのお値段なので、もしお二人で泊まったら、お一人あたり750円です。2人で旅行しているなら、ドミに泊まるような値段で、個室に泊まることができちゃいます。

個室Bの設備いろいろ

ゲストハウスって、タオルがついていなかったり、または有料だったりということがあると思うのですが、ハッピーハウスはドミも含めてタオル付きです。(ちょっと小さめなのはお許しください。)

そして、ベッドまわりにはコンセント差し込み口をご用意!ベッドでごろごろしながら、スマホタイム♪♪

もちろん、エアコン付き。ちょっと古いですけど、ちゃんと冷えますよ~。

テレビもあります!って、日本のテレビは見ることができないので、あまり日本人のお客様に関係ありませんね。

洋服掛けもあります。

冷蔵庫もお部屋の中に。

そして、無料インスタントコーヒーとポットまで。(ほかのお部屋のお客様もインスタントコーヒーは無料ですが、共有スペースのポットを使ってもらっています。)

あ、当然ですが、Wi-Fi完備です!

共有スペースも自由に

ハッピーハウスには共有スペースがあります。ドミトリー(相部屋)のお客様にはこちらで、お食事をお願いしています。

しかし、共有スペースは単なるお食事スペースではありません。旅人同士が情報を交換し、交流できる場所、それが交流スペース

個室にお泊りのお客様もどんどん利用してくださいね。

ハッピーハウスの立地

ハッピーハウスがあるのは「ハノイ旧市街」。ハノイの観光エリアど真ん中です。

写真はホアンキエム湖。ハノイのシンボル的な湖です。ハッピーハウスはホアンキエム湖から徒歩3分くらいなので、朝や夜に湖のまわりをお散歩っていうのもいいですね。大教会やドンスアン市場なども歩いていけます。

レストランやローカル食堂も周辺にたくさんありますよ。こちらは近くの「バインミー屋さん」(サンドイッチ屋さん)。1万5千ドン(約75円)からベトナム風のサンドイッチが買えます。

ゲストハウスのまわりには、コンビニもあるのでちょっとしたものも買い足しやすいですよ。

そうはいってもゲストハウスですから・・・

ハノイで安い宿泊施設をお探しなら、当ゲストハウス「ハッピーハウス」の個室がおすすめということを書いてきましたが、ゴメンナサイ、実はイイところばかりではありません。

あらかじめ告白しておきます!

ハッピーハウスの個室はすべて、トイレ・シャワーが共用なのです。お部屋の中に専用のトイレがありません。もちろん、トイレをお部屋の中に設置できるのがベストなのはわかっているのですが・・・。

また、シャワーとトイレが仕切られていないスタイルでもあります。日本人はこのタイプのシャワールーム、ちょっと苦手ですよね。私も、正直に言って、ベトナムに来た当初はダメでした。

このシャワーとトイレをご理解していただいて、泊まってくださいね。

それと、タオル・シャンプー・ボディーソープはご用意していますが、格安ゲストハウスなので歯ブラシはありません。普通、ホテルなら歯ブラシもありますものね。歯ブラシはご自身でご用意くださいね。

あ、でも、ドライヤーは個室Bのみ、お部屋に完備です。他のお客様を気にせず、ゆっくり使えますよ。

女子ドミ利用なら1泊20万ドン

さて、こちらのお部屋、通常は個室なのですが、個室の予約が入っていないときは女性専用ドミトリーとして使用可能です。

もちろん予約できるのは女性の方のみですが、なんと同じお部屋が1泊20万ドン(約1000円)。ほかのお客様と共同で使う可能性もあるのですが、運がよければお一人でこちらのお部屋が使えてしまいます。

ハッピーハウスに宿泊するメリットはハノイ&ベトナム情報

最後に、個室Bに限らず、ハッピーハウスに宿泊するメリットです。

ハッピーハウスのオーナーは、私、ハノイの地図屋のざわわです。というわけでお泊りのお客様には、ハノイ情報をジャンジャン日本語で提供させていただきます♪(・・・って、大きな口を叩きましたが、まだまだ、ハノイ情報、未熟なところも多いです。)

また、べトナム縦断旅行(約2ヶ月半)の経験もあるので、ハノイ以外のベトナム旅行プランのご相談もお任せください!(・・・って、これもまたまた、ビッグマウスか!?)

でも、一つはっきり言えることは、「ベトナム情報No.1の日本人宿」を目指しています。

ハッピーハウスの個室Bまとめ

ベトナム・ハノイのゲストハウス「6ドルからの日本人宿」【ハッピーハウス】には6ドルのドミトリーだけでなく、個室もあります。

中でも、個室Bは窓・冷蔵庫・エアコン…ドライヤーに湯沸かし器までそろって、1泊30万ドン(約1500円)と、とってもお得。

ドミトリー(相部屋)はちょっと抵抗あるけれあど、ゲストハウスには泊まってみたい!という方におすすめです。また、2人旅いをされている方にも、ぜひ利用していただきたいですね。

ハノイで格安ホテルをお探しのみなさん、ハッピーハウスの個室を検討してみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ヤスミ より:

    「個室Cは一番高いお部屋」と書いてありますよ。